headerbar
総務部

宇都宮美術館友の会 =総務部=のご案内

主な活動内容

平成30年度事業計画(平成30年4月1日~平成31年3月31日)

会員の皆様にはその都度ご案内いたしますので、奮ってご参加下さいます様お願いします。

期 日 事業名及び概要 担当部
平成30年5月5日 子どもフェスタin文化の森2018 共 催
5月20日 平成30年度定期総会 総務部
6月24日 美術講演会/館長講座 発見部
7月11日 春の美術館めぐり(日帰り) 事業部
9月 会誌「アートの森」第21号発行 広報部
9月 U-moaコンサート 総務部
10月 作家紹介(友の会掲示板) 発見部
秋頃 美術講演会 発見部
11月 秋の美術館めぐり(一泊旅行) 事業部
12月 クリスマスの夕べ 事業部
平成31年2月 賛助法人会員との懇談会 総務部
3月 会誌「アートの森」第22号発行 広報部

※期日・事業概要は変更になる場合があります。

 

活動報告

「第21回U-moaコンサート in 文化の森」(平成30年10月13日)

10月13日 少し秋らしくなり美術館近隣の木々も色づき始めた土曜日の午後、宇都宮美術館講義室に於いて、 「ミュージックベルが奏でる懐かしき歌のアルパム『はっぴぃベル』コンサート-幸せを告げる鐘の音をあなたに-」 を開催致しました。
 ミュージックベルは、ハンドベルとは違い、すべての鐘が大きさも重さも同じで音域は2オクターブ、片手でメロディーやハーモニーを奏でる事ができます。
 当日は、童謡や唱歌・歌謡曲・映画音楽等の演奏に加え、会場の人達にも演奏の体験を薦め、他にも曲間に会場全員で、頭脳と身体の体操、そして全員での合唱もあり、芸術の秋のみならず様々な秋を堪能させていただき、『はっぴぃベル』のメンバー6人に大拍手で感謝しました。参加されました皆さん、ありがとうございました。参加者90名

(総務部 菅野明子)

 

「平成30年度定期総会」(平成30年5月20日)

5月20日、宇都宮美術館講義室において、平成30年度宇都宮美術館友の会定期総会を多数の会員の出席のもと、開催いたしました。会長挨拶・来賓挨拶のあと議事に移り、「平成29年度事業報告・決算報告・会計監査報告及び平成30年度事業計画・事業予算」について承認されました。
続いて佐々木館長の「平成30年度宇都宮美術館企画展の概要」と題した記念講演が行なわれました。
本年度の企画展を全般にわたり、わかりやすく興味深く説明していただき大変好評な講演でした。
その後、第20回U-moaコンサートとして「国際派フルーティストがあなたに贈る今日だけのLIVE」と題し、「栗田智水」with Family Friendsコンサートが行われました。出演は、栗田智水、The Pink Elephants&井上智美とフルートアンサンブルの皆さん。クラシック、ポップス、鍵盤、声の調べにのせた、素晴らしい演奏に会場の皆が酔いしれて、心躍る午後のひと時を楽しみました。

(総務部・河合)

 

「子どもフェスタin文化の森2018」(平成30年5月5日)

 5月5日 前日までの悪天候が嘘のように晴天にめぐまれ、うつのみや文化の森(宇都宮美術館)において、「子どもフェスタin文化の森2018」が開催されました。
 午前10時 豊郷地区子どもお囃子会の和太鼓の演奏にむかえられ、開会が宣言されました。緑の広場には多数のテントが張られ、鯉のぼりも泳ぎ、色々なブースで子ども達を迎えてくれました。例年通り工作・お絵かき・ダンス・演奏・森の探索等々に加え、飲食のテントも数多く出店されて、参加した子ども達は全身で楽しんだ一日でした。
 閉会後の会場は、ゴミ一つ無く関係者の皆さんの協力に感謝!で、会場を後にしました。

(総務部・菅野)